過去10年のスワンステークス出走馬がどのような過程を歩んできたか、見てみましょう!
レース検索

レース検索  間隔別集計

間隔 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
連闘 1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%30585
2週 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%044
3週 1- 2- 0- 14/ 175.9%17.6%17.6%44143
4週 6- 0- 2- 59/ 679.0%9.0%11.9%10745
5~ 9週 0- 4- 2- 18/ 240.0%16.7%25.0%0117
10~25週 2- 3- 4- 24/ 336.1%15.2%27.3%128154
半年以上 0- 1- 1- 8/ 100.0%10.0%20.0%0125
集計期間:2004.10.30 ~ 2013.10.26

特になし。休み明けでも間隔が詰まっていてもある程度着ているので、気にしないことにしましょう(;一_一)
レース検索

レース検索  前走着差別集計

前走着差 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
勝2.0~ 0- 0- 0- 0/ 0     
勝1.0~1.9 0- 0- 0- 0/ 0     
勝0.6~0.9 2- 0- 0- 2/ 450.0%50.0%50.0%380140
勝0.3~0.5 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
勝0.1~0.2 1- 1- 2- 11/ 156.7%13.3%26.7%2076
勝0.0 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%080
負0.0 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
負0.1~0.2 0- 1- 0- 11/ 120.0%8.3%8.3%020
負0.3~0.5 2- 1- 3- 30/ 365.6%8.3%16.7%4458
負0.6~0.9 3- 3- 4- 26/ 368.3%16.7%27.8%176172
負1.0~1.9 1- 3- 0- 42/ 462.2%8.7%8.7%4774
負2.0~2.9 1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%34193
負3.0~3.9 0- 0- 0- 0/ 0     
負4.0~ 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%0470
集計期間:2004.10.30 ~ 2013.10.26

こちらも特になし。

前走大敗した馬が普通に巻き返してくるところが、適正が出る1400mの重賞っぽいですね。
レース検索

レース検索  前走脚質別集計

前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ 1- 2- 1- 8/ 128.3%25.0%33.3%78165
平地・先行 5- 2- 1- 27/ 3514.3%20.0%22.9%253150
平地・中団 3- 3- 6- 67/ 793.8%7.6%15.2%4565
平地・後方 1- 3- 2- 30/ 362.8%11.1%16.7%1586
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0     
集計期間:2004.10.30 ~ 2013.10.26

◎逃げ・先行
△中団・後方


これは断然先行馬を狙うべきですね。差しがダメなわけじゃありませんけど、複勝率、回収値ともに断然「前に行った馬」をねらえ!って言っているので(・∀・)
レース検索

レース検索  前走脚質別集計

前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
3F 1位 1- 1- 2- 15/ 195.3%10.5%21.1%3069
3F 2位 1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%10.0%9434
3F 3位 1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%10.0%3115
3F ~5位 0- 1- 2- 16/ 190.0%5.3%15.8%051
3F 6位~ 7- 7- 6- 80/1007.0%14.0%20.0%121110
集計期間:2004.10.30 ~ 2013.10.26

△前走上がり3位以内
◎前走上がり6位以下


上がり6位以下のほうが成績がいいという珍しさ。

上がり6位以下がいいというか、要するに「前行く馬をねらえ」ってことなわけですな!
レース検索

レース検索  前走クラス別集計

前走クラス 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1000万下 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
1600万下 0- 0- 2- 9/ 110.0%0.0%18.2%069
OPEN特別 4- 1- 0- 40/ 458.9%11.1%11.1%8637
G3 2- 4- 3- 19/ 287.1%21.4%32.1%206178
G2 1- 2- 0- 11/ 147.1%21.4%21.4%53126
G1 3- 2- 5- 49/ 595.1%8.5%16.9%6178
集計期間:2004.10.30 ~ 2013.10.26

△前走GI
△前走条件戦


GIは悪くない数字に見えますが、GIIやGIIIより低いというのはちょっとね。

特に前走スプリンターズSだった馬は(3−0−2−37)と、めちゃくちゃ信頼度低いです。
レース検索

レース検索  前走距離別集計

前走距離 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
同距離 0- 0- 1- 22/ 230.0%0.0%4.3%019
今回延長 4- 6- 4- 62/ 765.3%13.2%18.4%9985
今回短縮 6- 4- 5- 53/ 688.8%14.7%22.1%95127
集計期間:2004.10.30 ~ 2013.10.26

◎距離短縮
◎距離延長
×同距離


意外にも同じ距離を使った馬はダメ。ただこれはレース番組の都合の問題が絡んできてますね。

久々に行われる1400mの重要なので、1400mがベストの馬は前後の距離を使うことが多い。結果的に、前走1400mの馬は条件馬だったり、条件戦を勝ち上がった馬だったりする。そうすると、分が悪いのは当然ですよね。

■分析のまとめ
間隔:特になし
前走着差:特になし
前走脚質:◯逃げ先行/△中団、後方
前走上がり:◯6位以下/△1〜5位
前走クラス:◯オープン以上/×条件戦
前走距離:◯延長、短縮/×同距離


これら合わない条件にいくつか当てはまってしまう消し候補を↓↓で公開中!(「数字→馬名」の順で書いてあります!)

人気ブログランキングで確認しよう!


↑↑↑ランキングの紹介欄に答えが書いてあります!↑↑↑

※ランキングの確認方法ヽ(´ー`)ノ
1.ランキングサイトに行き、左上の検索フォームで「競馬予想一球入魂」と検索
2.検索結果のブログ名の紹介欄に書いてあります