競馬予想一球入魂

競馬予想界に一石を投じるブログ。単複馬券を軸とし、2010年以降は年間プラス収支を連続達成中。
「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」ではなく、自信のあるレースに資金を集中して投じる【一球入魂】スタイルをモットーとする。

【リンク先最新記事一覧】 Powered By 画RSS

2014分析

京王杯スプリングカップ2014/枠順が確定!

出馬表・東京11R 京王杯スG2 京王杯スプリングカップの枠順が発表されたのでお伝えしておきます!

2014年 5月17日(土) 2回東京7日目 15頭 [15:45発走]
【11R】  第59回京王杯スプリングカップ
4歳以上・オープン・G2(別定)(国際)(指定) 芝1400m (B)
馬名替 騎手
1 シャイニープリンス*蛯名正義
2 アフォード 中舘英二
3 アミカブルナンバー*内田博幸
4 コパノリチャード*浜中俊
5 エールブリーズ*三浦皇成
6 インパルスヒーロー 田中勝春
7 インプロヴァイズ*戸崎圭太
8 インプレスウィナー 丸田恭介
9 レッドスパーダ*北村宏司
10 クラレント 川田将雅
11 サンディエゴシチー*松岡正海
12 クラウンロゼ*柴田大知
13 アルフレード*ウィリア
14 メイショウヤタロウ 藤田伸二
15 メイケイペガスター*横山典弘

京王杯スプリングカップ2014/データ分析!軸馬候補は?

この分析記事で「8枠に入ると厳しそう」と書きましたけど、ここに人気馬は入らなかったですね。

トーセンラーが回避してしまったので、どれも走りそうな馬がズラリと並んでいて難解過ぎますよ(´ω`)‥トホー

こういうレースは回避したほうが良さそうですね。(重賞なので予想は公開しますけど、自信度はCでしょうね)

パッと見、いい枠順を引いたなぁーと思うのはこの馬(7)です。↓↓(「数字→馬名」の順で書いてあります!)

人気ブログランキングで確認しよう!


↑↑↑ランキングの紹介欄に答えが書いてあります!↑↑↑

鞍上は乗れている騎手ですし、好走データにも当てはまる点が多いので、期待しています。

ヴィクトリアマイル2014/枠順が確定!

出馬表・東京11R ヴィクトG1 ヴィクトリアマイルの枠順が決定したのでお伝えします!

2014年 5月18日(日) 2回東京8日目 18頭 [15:40発走]
【11R】  第9回ヴィクトリアマイル
4歳以上・オープン・G1(定量)(牝)(国際)(指定) 芝1600m (B)
馬名替 騎手
1 ストレイトガール 岩田康誠
2 クロフネサプライズ 柴山雄一
3 デニムアンドルビー 浜中俊
4 メイショウマンボ 武幸四郎
5 プリンセスメモリー*北村宏司
6 ラキシス 川田将雅
7 レイカーラ 石橋脩
8 スマートレイアー 武豊
9 ホエールキャプチャ 蛯名正義
10 キャトルフィーユ*ウィリア
11 エバーブロッサム*田中勝春
12 ゴールデンナンバー*三浦皇成
13 ケイアイエレガント 吉田豊
14 ヴィルシーナ 内田博幸
15 エクセラントカーヴ 戸崎圭太
16 ローブティサージュ*横山典弘
17 フーラブライド 酒井学
18 ウリウリ 福永祐一

人気になるスマートレイアーとホエールキャプチャ、メイショウマンボはいい枠を引きましたね。

対してウリウリは大外……。データ分析の時に書きましたけど、外枠は絶望的ではないものの、そこまでよくない。

ヴィクトリアマイル2014/データ分析!軸馬候補は?

穴馬が走りやすいのは内枠。ストレイトガールやクロフネサプライズは面白そうですね。

ちなみにウリウリ以外で厳しい枠引いたなぁーと思う人気馬はこの馬(6)↓↓(「数字→馬名」の順で書いてあります!)

人気ブログランキングで確認しよう!

↑↑↑ランキングの紹介欄に答えが書いてあります!↑↑↑

あまり大きくない馬なので、この枠順だとスムーズな競馬ができないかも。今回は軽視ですね

京王杯スプリングカップ2014/データ分析!穴馬の選定ポイント

今回は京王杯スプリングカップのデータ分析その3ですね。

主に前走のクラスや距離を見て、どんなローテーションが強調できるのか見ていきます。
レース検索

前走クラス別集計

前走クラス 着別度数 勝率複勝率単回値複回値
同クラス 8- 7- 8-127/1505.3%15.3%6244
昇級戦 2- 2- 1- 8/ 1315.4%38.5%175315
降級戦 0- 0- 0- 0/ 0    
集計期間:2004. 5.16 ~ 2013. 5.11

昇級戦組の期待値が高いですね!

ただ、残念ながら今年はめぼしい昇級戦組がおらず。。。残念だ。
レース検索

前走クラス別集計

前走クラス 着別度数 勝率複勝率単回値複回値
1600万下 2- 2- 1- 8/ 1315.4%38.5%175315
OPEN特別 0- 2- 1- 41/ 440.0%6.8%027
G3 3- 2- 2- 34/ 417.3%17.1%4145
G2 3- 2- 1- 23/ 2910.3%20.7%22680
G1 2- 1- 4- 29/ 365.6%19.4%3136
集計期間:2004. 5.16 ~ 2013. 5.11

オープン特別の成績が最悪。弱いオープン馬買うくらいなら、勢いのある昇級組を、ということですね!
レース検索

前走場所別集計

前走場所 着別度数 勝率複勝率単回値複回値
札幌 0- 0- 0- 0/ 0    
函館 0- 0- 0- 0/ 0    
福島 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%00
新潟 0- 1- 0- 17/ 180.0%5.6%031
東京 1- 2- 1- 5/ 911.1%44.4%80321
中山 2- 1- 2- 38/ 434.7%11.6%2227
中京 2- 1- 3- 24/ 306.7%20.0%3737
京都 1- 1- 1- 16/ 195.3%15.8%7556
阪神 4- 3- 2- 29/ 3810.5%23.7%195104
小倉 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%00
地方 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%00
海外 0- 1- 1- 3/ 50.0%40.0%0240
集計期間:2004. 5.16 ~ 2013. 5.11

前走東京で走った馬がいい成績を残していますね。

あとは阪神ですが、これはマイラーズカップが阪神で行われていた時代を含むので、あまり参考にならないかもしれません。

またローカルは(2−2−3−47)と、あまりふるわず。回収率もあまり良くありません。

前走中央で走った馬を狙うのが無難ですね。
レース検索

前走距離別集計

前走距離 着別度数 勝率複勝率単回値複回値
同距離 1- 3- 1- 20/ 254.0%20.0%159192
今回延長 2- 2- 6- 55/ 653.1%15.4%1742
今回短縮 7- 5- 3- 65/ 808.8%18.8%8255
集計期間:2004. 5.16 ~ 2013. 5.11

それほど大きな傾向は見られませんね。距離延長組より距離短縮組のほうが勝ちきれる傾向にあることは確かですが。

■分析まとめ
前走クラス:◎昇級組(1600万条件)/×オープン特別
前走場所:◯東京/×ローカル
前走距離:◯距離短縮、同距離/△距離延長

上記の条件に大部分当てはまりそうな馬はこれ(5)↓↓(「数字→馬名」の順で書いてあります!)

人気ブログランキングで確認しよう!


↑↑↑ランキングの紹介欄に答えが書いてあります!↑↑↑

京王杯スプリングカップ2014/データ分析!前走で強調できるのは?

今回は京王杯スプリングカップのデータ分析その2です。 前走に着目した分析を行います! レース検索

間隔別集計

間隔 着別度数 勝率複勝率単回値複回値
連闘 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%00
2週 1- 2- 1- 18/ 224.5%18.2%65145
3週 0- 1- 1- 13/ 150.0%13.3%044
4週 2- 1- 1- 15/ 1910.5%21.1%13659
5~ 9週 6- 4- 7- 69/ 867.0%19.8%8068
10~25週 1- 2- 0- 16/ 195.3%15.8%3757
半年以上 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%00
集計期間:2004. 5.16 ~ 2013. 5.11

特に傾向は見られずですね。

強いて言えば休み明けの馬の成績が結構悪いのは気になります。

まぁ普通に使ってきている馬を買いましょう。
レース検索

前走着差別集計

前走着差 着別度数 勝率複勝率単回値複回値
勝0.3~0.5 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%048
勝0.1~0.2 2- 2- 1- 4/ 922.2%55.6%253455
勝0.0 1- 0- 0- 10/ 119.1%9.1%4817
負0.0 1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%4718
負0.1~0.2 2- 1- 2- 12/ 1711.8%29.4%13785
負0.3~0.5 1- 3- 3- 38/ 452.2%15.6%1339
負0.6~0.9 2- 3- 2- 30/ 375.4%18.9%12876
負1.0~1.9 1- 0- 1- 30/ 323.1%6.3%2214
負2.0~2.9 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%00
負3.0~3.9 0- 0- 1- 0/ 10.0%100.0%0760
負4.0~ 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%00
集計期間:2004. 5.16 ~ 2013. 5.11

前走1秒以上負けてる馬はほとんど巻き返してきていないので、あんまり冒険はせずに順調な馬を買いましょう(笑)
レース検索

前走脚質別集計

前走脚質 着別度数 勝率複勝率単回値複回値
平地・逃げ 0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%034
平地・先行 0- 3- 3- 37/ 430.0%14.0%045
平地・中団 8- 3- 2- 55/ 6811.8%19.1%13885
平地・後方 2- 2- 4- 39/ 474.3%17.0%4860
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0    
集計期間:2004. 5.16 ~ 2013. 5.11

これはかなり傾向が出ていますね。中団〜後方組が過去10年で10勝。前走で前へ行った馬は買ってないですし、複勝率、複勝回収値ともに低い。

前走貯める競馬をした馬のほうがベターということは明らかですね。
レース検索

前走脚質別集計

前走脚質 着別度数 勝率複勝率単回値複回値
3F 1位 2- 1- 3- 13/ 1910.5%31.6%171133
3F 2位 1- 3- 1- 11/ 166.3%31.3%53190
3F 3位 2- 1- 1- 9/ 1315.4%30.8%8183
3F ~5位 2- 1- 0- 24/ 277.4%11.1%4830
3F 6位~ 3- 3- 4- 78/ 883.4%11.4%5937
集計期間:2004. 5.16 ~ 2013. 5.11

ということで、前走速い上がりを使った馬が明らかにいいですね。

上がり4位以下の馬は基本的に軽視したほうが良さそう。

ここまで傾向が出ているとなると、このレースの最大のポイントはここかもしれませんね。

■分析のまとめ
間隔:△10週以上
前走着差:×1秒以上の負け
前走脚質:◎中団・後方/×逃げ・先行
前走上がり:◎1〜3位/×4位以下

上記の条件に大部分当てはまりそうな馬はこれ(4)↓↓(「数字→馬名」の順で書いてあります!)

人気ブログランキングで確認しよう!


↑↑↑ランキングの紹介欄に答えが書いてあります!↑↑↑

ヴィクトリアマイル2014/血統分析!東京GI勝ち種牡馬に注目

レース検索

ヴィクトリアマイル血統分析

着順馬名斤量種牡馬母父馬
ヴィルシーナ 55 ディープインパクトMachiavellian
ホエールキャプチャ 55 クロフネサンデーサイレンス
マイネイサベル 55 テレグノシスサンデーサイレンス
ホエールキャプチャ 55 クロフネサンデーサイレンス
ドナウブルー 55 ディープインパクトBertolini
マルセリーナ 55 ディープインパクトMarju
アパパネ 55 キングカメハメハSalt Lake
ブエナビスタ 55 スペシャルウィークCaerleon
レディアルバローザ 55 キングカメハメハTejano Run
ブエナビスタ 55 スペシャルウィークCaerleon
ヒカルアマランサス 55 アグネスタキオンA.P. Indy
ニシノブルームーン 55 タニノギムレットAlzao
ウオッカ 55 タニノギムレットルション
ブラボーデイジー 55 クロフネサンデーサイレンス
ショウナンラノビア 55 フレンチデピュティヘクタープロテクター
集計期間:2009. 5.17 ~ 2013. 5.12

ポイントは2つかなー。

1.サンデーサイレンスは不可欠
2.ヴァイスリージェントを持つ穴馬が目立つ

ヴィクトリアマイルは牝馬限定戦ですので、スローになりやすい=瞬発力のある馬しか来られない=サンデーサイレンスの血が必須条件

みたいな感じでしょうか。

軽い競馬になるので、ヴァイスリージェントみたいな軽い血がいいってことですね。

あと気になるのは、東京のGIで勝っている種牡馬の産駒がかなり来ているということ。

ディープインパクト
クロフネ
テレグノシス
キングカメハメハ
スペシャルウィーク
タニノギムレット

これらは自身が東京のGIで勝っている種牡馬です。

まぁ今回出走するうまたちを見ると、ほとんどが当てはまっているので、あんまり差別化できないんですけどねw

これらを加味して、血統面で一番評価したいのはこの馬ですね
(3)↓↓(「数字→馬名」の順で書いてあります!)

人気ブログランキングで確認しよう!


↑↑↑ランキングの紹介欄に答えが書いてあります!↑↑↑

父も母父も強調できますし、タイプ的にも軽さが強みのタイプ。ここはかたいんじゃないかなー。気になるのはローテくらい!
プロフィール
2013年年間収支
2012

2012年年間収支
2013

管理人:saku
新進気鋭の予想家。競馬を始めたのは2009年と歴は浅いですが、2010年以降は年間プラス収支を連続達成中。自信のあるレースに資金を集中して投入する【一球入魂】がモットー。
人気ブログランキング
はじめてお越しの皆様へ
当サイトのコンセプトがまとめてあります。まずは下記の記事を読んでください。共感してくださる方は、僕と一緒に競馬で勝っていきましょう!

競馬予想業界に一石を投じる
なぜ【一球入魂】なのか?
馬券の買い方
【2014年一球入魂】主な的中
天皇賞秋
◎ジェンティルドンナ
flora

菊花賞
◎サウンズオブアース
flora

秋華賞
◎ショウナンパンドラ
flora

〜ダービー以降休憩(笑)〜

フローラS
◎ブランネージュ
flora

皐月賞
◎ウインフルブルーム
2014_0421

桜花賞

◎ヌーヴォレコルト
2014_0413

阪神大賞典
◎アドマイヤラクティ
img_0
中日新聞杯
◎マーティンボロ
2014_0315

阪急杯

◎コパノリチャード
2014_0302a

共同通信杯

◎イスラボニータ
2014_0224

京都記念

◎アンコイルド
2014_0216

日経新春杯

◎サトノノブレス
2014_0119

京都金杯

◎エキストラエンド
2014_0105

最新コメント
問い合わせフォーム
  • ライブドアブログ